キヤノン

EOS100

Canon / EOS100 QD

 キヤノンEOSシリーズ第2世代の中位モデルである。前年発売のEOS10がもっていた多点測距AFは搭載されなかったが,新しいユーザインタフェースとして背面にサブ電子ダイアルが設けられた。これによって,AE時の露出補正の設定,マニュアル露出時の絞り値の設定,内蔵フラッシュの調光量補正の設定などがおこないやすくなっている。
 EOS100の特徴としては,動作音の静粛化が図られたこともあげられる。メーカー発表によれば,従来機にくらべて作動音が1/2〜1/8に減少されたとのことであるが,対象としている機種はいったいなんであろうか?などと細かいことにツッコミができそうであるが,実際に動作させてみると,たしかに作動音が小さいことが実感できるだろう。USMレンズと組み合わせて使用すれば,静かなることこの上なし,となり得る。

Canon EOS100, No.1095188
シャッター電子制御縦走り金属幕
シャッター速度B,30〜1/4000スピードライト同調1/125sec,X
露出計TTL 6分割評価測光,中央部部分測光,中央重点平均測光
露出モードプログラムAE,絞り優先AE,シャッター速度優先AE,深度優先AE,イメージプログラムAE(4種),マニュアル
マウントキヤノンEF
発売1991年