ニコン

おもしろレンズ工房「ぐぐっとマクロ」

Nikon / AMUSING LENSES Macro 120mm F4.5

 「超広角(魚眼レンズ風)」「超望遠」「マクロ/ソフトフォーカス」の3本セットで発売されたレンズの1つである。
 「マクロレンズ」は,被写体に接近して大きく写すことができるように,最短撮影距離が短くなっており,近接時の描写が良好になるように設計されているレンズを指す。このレンズでは,無限遠から最短撮影距離0.64mまでの撮影が可能であり,最大撮影倍率は1/3倍(実物の1/3の大きさでフィルムに写る)になっている。このレンズは,一部を組みかえることができ,それにより「さらにぐぐっとマクロ」として,最大1/1.4倍までのマクロ撮影も可能になる。なお,このレンズに絞りはない。

AMUSING LENSES Macro 120mm F4.5
焦点距離120mm 口径比4.5
レンズ構成2群3枚
マウントニコンF
発売1995年12月発売